ちぐさようちえん 〒243-0003 神奈川県厚木市寿町2-6-19 TEL: 046-221-0730  FAX: 046-205-0031


 

 

「子どもが自ら遊ぶ環境がある」


遊びの中から生活の基本を学び、知的好奇心の芽を育てることを第一に考え、保育に取 り組んでいます。

充実した環境の中で、子どもたちは五感を使い、夢中になって遊びに のめり込んでいます。

子どもにとって遊ぶことは、生きることそのものであり、そこに は様々な学びの要素が含まれています。

遊びを通して生まれる『知りたい・やってみたい』という思いを大きく育みたいと考えています。

   
 

「異年齢の交流がある」


全職員で全園児を育てるという思いでたてわり保育を実施しています。

異年齢との関わりに おける喜びや感動体験は「人と関わる力」となって、新たな人間関係を生む原動力となります。

また、日頃の自由保育の中でも異年齢で遊ぶ機会が豊富にあります。異年齢との遊び・活動 の中で豊かな時間を積み重ね、お互いが教え合い、助け合い、励まし合いながら成長しています。

   
     

「自然にたくさん触れる機会がある」


園庭でじゃがいも・さつまいも・お米等を育てているため、子どもたちはいつでもその目で 作物の成長を確認することができ、毎日驚きや感動を体感しています。

また、七夕・十五夜・節分等の伝統行事を伝えることにも力を入れています。

七夕会で本物 の笹に触れる経験、お月見会で手作りのお団子を食べる体験は、子どもたちにとってかけがえのない財産となり、『感じる心・表現する力』を磨くきっかけとなっています。

   
 
     
(C) Chigusa kindergarten All rights reserved.